aa175pgb1k のすべての投稿

H様邸

将来も安心して暮らせるようにとのお施主様の意向で、平屋建てに。

広い玄関を入ると、まっすぐな廊下の左右にDK和室と来客用の和室、寝室が配置されています。全てフラットで、移動のしやすい間取りになりました。

トイレは、車いすを使っても使用可能な広々空間に。

キッチンには安全性と機能性を重視し、IHクッキングヒーターを設置。

次世代省エネ基準をクリアした断熱処理を施し、空調機能をあまり使わなくてもいい、効率性のある建物に仕上がりました。

安心と機能性を兼ね備えた、居心地のいいお家です。

K様邸

緑の中に佇む真っ白な住宅。

玄関ドアを開けると広がる木の香り。広い吹き抜けと薪ストーブ、丸い和紙の照明が印象的です。土間スペースにはキッチンも設け、今後はこちらでワークショップなども開催されるとのことです。

建具も全てオーダーで、床だけでなく、壁や天井にも贅沢に木を使用。

新築ながらも、新しいものと古いものを上手く融合させた、雰囲気たっぷりの古民家風住宅が完成しました。

 

 

 

 

 

M様邸

江戸末期嘉永3年から代々守り続けられているお宅です。

趣のある玄関を入ると、大きな吹き抜けの空間が。歴史を感じさせる大きな柱と梁が、訪れる人々を包み込むかのようにそびえ立ちます。

以前は小さく仕切られていた部屋を、吹き抜けの広々空間に。リビングの中央には薪ストーブを設置し、寒い冬も断熱の効いたお部屋でゆっくりと過ごすことができます。

キッチンなどの水回りには最新の機器を揃え、より快適に。

以前から使われていた階段箪笥を磨きなおし、和室壁面に埋め込みました。

歴史と現代が融合する、重厚感ある立派なお宅に仕上がりました。

002

パナソニック製のエコキュートに関して

本日、報道等ございましたパナソニック製エコキュートの

リコールの件でご報告させていただきます

また弊社でパナソニック製のエコキュートをお買い上げいただいた皆様に

順次お電話等にてリコールのお手続きに関してご案内申し上げております

 2003年11月から2013年1月までに製造されたエコキュート

199機種が対象となります。

今回リコールとなりました破損の事象としましてはヒートポンプ(室外機)の

排水ドレン口が泥や枯葉などで詰まりヒートポンプ底部に水が溜まり

その溜まった水に設置環境等で塩分が溶け込み、その塩分を含んだ水を

圧縮機(今回破損の可能性がある個所)周囲に巻かれた防音材が吸い上げる

事により圧縮機周辺に塩分が付着し圧縮機表面が腐食し破損に至る

といった流れになります

 機器自体の不具合というよりもいくつかの環境条件が重なった場合に

起きる可能性があるものと思われますが、パナソニックとして全数

ヒートポンプの無料点検と部品交換を実施させていただくとの事です

まことにお手数ですが2003年11月から2013年1月までに

パナソニックのエコキュートを設置された方は下記お客様フリーダイヤルへ

お電話ください。パナソニックの担当の者が修理・点検のアポイント等

対応をさせていただきます

ヒートポンプ給湯器市場対策室

 お客様フリーダイヤル  0120-871-381

受付時間:午前9時~午後9時まで(8月27日まで毎日)

    :午前9時~午後5時まで(8月28日以降 土・日・祝日を除く)

重ねて申し上げますが、弊社にてお買い求めいただいたお客様へは

上記の内容をこちらからお電話等にてご連絡申し上げます

                    株式会社古川

                   代表取締役 古川 雄士

新築完成現場見学会開催いたします

駅家町で工事が進んでおりました新築が完成し この度現場見学会をさせて頂ける事になりました (H様ありがとうございます!!) そう言えばリフォームや古民家再生のイメージがあるのか え?古川さんところ新築建ててるの!?って良く聞かれますが 年間数棟ではありますが丹精込めて建てさせて頂いております^-^) もしお時間ございましたら是非ご覧くださいませ 古川も当日こちらの家の良い所を語りますので是非聞いてやってください