おせち料理教室へ

先日パナソニックショールームにて開催されたIHクッキングヒーターを使ったおせち料理教室へ参加してきました。

テーマは『イタリアンおせち』

料理の苦手な私ですが、ちゃんとできるのかドキドキ・・・

講師は、中国電力さんで電化キッチン体験講座を担当されていた先生で、IHを上手に使い、手間のかかるおせち料理をおしゃれに簡単に作る方法を教えて下さりました。とても楽しいひと時。短時間で11品も作りました!!


 

 

 

 

 ここで、教えて頂いたレシピを一つご紹介。

♪伊達巻♪(1本分)

<材料>  たまご4個、はんぺん・・・1枚、さとう・・・大さじ4、塩・・・小さじ1/3、みりん・・・大さじ1

<作り方> ①材料の全てをミキサーに入れ滑らかになるまで混ぜる。②クッキングシートを敷いたバットに①を流し入れ、グリル160℃で10分加熱し、巻きすでしっかり巻い輪ゴムでしばり冷ます。

甘さ加減の難しい伊達巻が、ホントに簡単においしくできました。今年は我が家でもチャレンジしてみようと思います。


 

 

 

 

 

 

 

IHクッキングヒーターは本当に便利です!最新機種ではスマートフォンをタッチするだけでレシピを読み込み、面倒な温度設定や時間設定を行ってくれる機能も。グリルも進化し、オーブンいらず。お魚を焼くだけではなく、今回紹介した伊達巻はもちろんグラタンなども簡単に作れます。パナソニック『ラクッキングリル』はヒーターの出っ張りもないので汚れも楽に拭き取れます。また、お掃除が面倒な焼き網がなく、油が落ちやすいフッ素加工のグリル皿が採用されています。遠赤外線で外はパリッと中はジューシーに。グリル皿の深溝に余分な油も落ちヘルシーです。

ご興味のあるお客様、是非リファイン駅家へお問い合わせください。

 

 

 

コメントを残す